2017年2月22日水曜日

塞翁が馬?なレッスン

19:00~の八幡福祉館レッスン、
(さぁ、今夜は和室Aね)
と、部屋に向かうと、
(あれ、他の方々が使っていらっしゃる)
??

受付の方に確認すると、
なんと!!
手違いで、私たちは今夜『児童ルーム』使用
になっていたのです。
書類は、和室Aで間違いはないのですが・・。
先日、寒かった部屋・・・。💦
「やはり和室が良いですね。」と
皆さんと話したばかり・・。

(どうしましょう!!)
スタッフ3人、一瞬顔を見合わせましたが、

(今日はそんなに寒くないし)
(たまにはこんな事もあるでしょ!)
(きっと大丈夫!)

直ぐ切り替えて準備をしました。

開始5分前、
次々に皆さんがいらっしゃって、
11枚ものマットが並びました。

マカラアーサナ











弓のポーズ











吐く息を長く意識しながら、
気持ちも、身体も整えるイメージで、
リラックスの1時間が過ぎてゆきました。
(写真が暗いですね💦)

きっと、
Aの部屋なら、マットが重なってしまっていましたね。
隣の方とぶつかってしまっていたかも・・・。

今日は、
広い児童ルームで大正解!でした。

『人間万事塞翁が馬』

結果オーライ
こんな日もありますね。


お問い合わせは
studiovayu21@gmail.com
080-3907-4141

2017年2月21日火曜日

2レッスン終わりました。

甲東福祉館
10:00~
19:00~
今日の2レッスンは、

心を充分リラックスして、

ゆっくりとした動き・呼吸を、
コントロールしながら、

いつもと同様、
一つの動きを行うたびに、
脱力を感じながらおこないました。

途中、心肺機能を高める動きも交えながら、

さらに、全身を意識して終了しました。

さて、
23日木曜日は、サンエールの使用限度が週4回までという事で、、
(既に4回レッスン済なのです)
やむなくお休みになります。
 <m(__)m>
ご理解の程宜しくお願いいたします。

22・24日八幡福祉館
25日   甲南福祉館
28日   甲東福祉館
となります。

レッスンの時間が、
皆様にとっての大事なひととき、となれますように、

そんな気持ちで
これからも、レッスンしてまいります。



 お問い合わせは
 studiovayu21@gmail.com   
 080-3907-4141                     

2017年2月18日土曜日

呼吸法と古武道

今日の甲南福祉館
17:30~18:30のレッスンは、

最初の、スークシュマ・・・から、
一つ一つ
ゆっくりと、意識化しながらおこないました。

動かしている部分に心を向けながら、

さらに、
アーサナとアーサナの間、
休んでいる時も、
“弛緩” そして

(今、休んでいる自分)までも、
観察しながら、
進めてゆきました。

立位は“太陽礼拝”

1ラウンド行うと、達成感がありますね。











いよいよ、
最後の呼吸法の時間になりました。
さぁ、
肩の力も抜いてリラックス、
ゆったりとした気持ちで
静かに始まるはずなのですが・・。

隣の和室から、
「エイ!」
「エッホ!」
掛け声??

聞こえてきます。
お腹の底から出したような、
男性の低い声・・・。

『春風会・ 掌道』
なる、武道の方々の声が・・・。

どうも、
こちらが呼吸法を始めるころと、
お隣の開始時間が同じらしいのです。
タイミング良すぎ?かな。

ヴァ―ユの皆さんは、
そんな中でも呼吸に集中されていて、
本当に凄いです。

でも、
(どんな武道なんだろう)
ちょっと気になりますね。
興味津々。


お問い合わせは
studiovayu21@gmail.com
080-3907-4141

んーって?

サークルヴァ―ユでのレッスンは、
関節を曲げて、
負荷をかけながらおこないますが、

その場合、

無音で
自然に呼吸しながら5つ保つ、

有音で
んーと声を出しながら動きをおこなう、

または、
ポーズを保ったまま、
有音で
んーと声をだして保つ・・。

など、
その日によって、変わります。

んーの声を出しておこなう意味は、

心身の統一や、
バランス
深い呼吸
集中
声が脳を刺激することによって、
リラックスの効果、

など、様々な意味があり、
おこなっています。

回数を重ねるうちに、
その意味が少しずつ、
お分かりいただけるのでは、と思います。

質問、疑問などいつでもお声かけください。

さて、
春一番、
三寒四温・・など、
気温が変わりやすい季節ですが、
体調管理、お気をつけくださいね。


お問い合わせは
studiovayu21@gmail.com
080-3907-4141

2017年2月17日金曜日

ゆっくり

レッスンの初めにおこなっている、
スークシュマ・ヴィヤヤーマ

単なる準備運動、ではないのです。
体を意識化するため、
副交感神経優位に働くことを目的にしている
とても大切な動きの数々です。

時間の関係で、
数分にまとめていますが、
本来は、
動かした部分に意識を向けながら、
時間をかけて、おこないます。

各関節はゆっくり動かします。
それに連れて脳の働きもゆっくりとなり、
さらには心身の動きもリラックス、
そして、意識下しやすくなります。

自律神経に支配されている
各種内臓の不調をいやし、
その働きを活性化させてくれる、と言われます。

関節、筋肉の強化、とともに、
アンチエイジング効果も期待大です。

(リウマチ・関節炎・心臓など疾患のある方は無理な動きは避けておこないます)



お問い合わせは
studiovayu21@gmail.com
080-3907-4141

2017年2月15日水曜日

児童ルームレッスン

以前より、
八幡福祉館の和室は、
手狭な感じが気になっていました。

(スタッフ1人が、床の間で行う)
という、ハプニングの日もあり、
(つい、笑いが出ましたね!)

「児童ルームは少し広いですよ。」
受付の方にそう聞いて、

(1回試してみよう) と、
早速今夜やってみることになりました。

入口は、可愛い雰囲気ですね・・。













ですが、部屋に入った瞬間、
3面が窓で、天井も高く、
ひんやりとした感じ。
(寒いかも・・) 
予感がしました。

暖房をマックスにして、ブラインドも閉めて・・。
「寒くなったら、羽織ってくださいね。」

とにかく、始めてみました。

アーサナが始まっても、
やはり、ひんやり。
スカーサナ
正座
そして、
立位になって、やっと上半身が温かくなってきました。
リラクゼーションも短めに、
1時間、無事終了しました。

結果、
和室は、
・電車通りの音がする
・少し狭い
・が、暖かい!

児童ルーム
・とても静か、
・10枚マットを敷いても間隔が広そう
・でも寒い!!

終了後、皆さんから、
「やはり和室にしましょう!」
とのご意見をいただきました。

少々、電車の音がしても、
狭くて、隣の方と近くても、
(暖かい!が1番ね)
ということになりました。

確かに、
寒いと集中が難しいですね。

今夜も、
沢山ご参加いただきまして、
そして、
ご協力本当に有難うございました。

春になったら、
またトライしてみますね。



お問い合わせは
studiovayu21@gmail.com
080-3907-4141

2017年2月14日火曜日

今日の2レッスン

10:00~
19:00~

甲東福祉館での2レッスン
おこないました。

開始前、
ザワザワした気持ち、
ソワソワした気持ち、など、
静かに取り除いて、
呼吸をゆっくりと意識しながら、
始まりました。

アーサナは、
頑張りすぎず、
身体の小さな変化にも、
心を向けながら、
進んでゆきました。

インストラクションは、
細かく呼吸の指示を出しますが、
(吸って緩めて吐きながら手を・・・など)

そこに気を取られて、集中が難しい方、

そんな場合は、
動きに合わせて、
ただゆっくりと
ご自分の呼吸を続けていただければ、
それで構いません。

ゆっくりの動作、ゆっくりの鼻呼吸、
で繰り返してゆくうちに、
自然に、
呼吸と動きの同調を感じられると思います。

夜のレッスンには、
部屋いっぱいにマットが並び、
敷居の上にも・・・。💦

仰向けでの動きの時、
大丈夫でしたでしょうか?

場所を譲り合っていただき、
ご協力有難うございました。



お問い合わせは
studiovayu21@gmail.com
080-3907-4141